那須で旅行・キャンプをお考えなら「ヴィラージュ那須高原」で貸別荘ってのはどう?

アイキャッチ 遊び場

新型コロナウィルスの影響でキャンプなどのアウトドアレジャーが人気だそうですね。人込みを避けた換気の良い場所での遊びとなるとキャンプは最適なのかもしれません。

ここでもう一つ私が提案したいのが貸別荘という選択肢です。「別荘」というと敷居が高い印象がありますがキャンプでテントを張ったり食事を用意したりすることを考えると、道具をそろえる事もありませんしテントを設営することもないので、何かと手間が少なくてお手軽なんですよ。

今回、貸別荘の「ヴィラージュ」さんで予約が取れたので紹介したいと思います。

那須の貸別荘の会社「ヴィラージュ」

今回利用したのは栃木県那須町にあります貸別荘の会社「ヴィラージュ那須高原」さんです。

ヴィラージュの外観

ヴィラージュ那須高原の貸別荘のシステムは、基本的には別荘の持ち主がいてその別荘の持ち主がが別荘を使っていない時に他の人に別荘を貸してくれるというもの。ヴィラージュ那須高原は別荘の持ち主と別荘を借りたい人との仲介をしてくれているという感じですかね。

実際に泊まってみました。

受付

ヴィラージュ那須高原の受付でチェックインをします。

チェックインは15時からできます。この辺は普通のホテルと同じですね。当日は少し早く着いてしまったのですが、14:30ぐらいでも受付してもらえました。

店舗の中にはチェックインカウンターとコンビニが併設しています。

コンビニ

バーベキュー用の薪や軍手などの道具はコチラで購入する事ができます。
どのくらいの薪が必要かなどもスタッフさんが教えてくれるので、バーベキュー初心者も安心です。

他にも飲み物やお菓子、歯ブラシ・シャンプー・洗濯洗剤・フェイスタオルなどの日用品が販売しています。少しですが那須のお土産も売ってました。

赤ちゃんのオムツなどベビー用品は一切ありませんでしたので、赤ちゃん連れは持参必須です。

実際の別荘の様子、外観や内装などを紹介

チェックインが済むと割り当てられた別荘に移動です。

ヴィラージュ那須の店舗の近くに別荘があるわけではなく、今回吉田家が割り当てられた貸別荘は「那須バケイションランド」というヴィラージュ那須高原から車で15分位行ったところにある別荘地の中にありました。

別荘の外観

建物のスタイルや広さなどは人数や予算に合わせて予約時に選べるようになっています。

我が家はより別荘感を得るためにログハウス風の建物にしてみました。

別荘にもよるとは思いますが吉田家が割り当てられた別荘は駐車スペースとしてちゃんとしたものは無くて路肩~崖上の少し広くなったところに停めるという感じでした。7人乗りミニバンタイプのウチの車でかなりギリギリでした。

別荘の中はキッチン、リビングダイニング

キッチン、リビングダイニング

ロフト

ロフト

お布団は使用感はありますが清潔な物が用意されていました。フローリングの上に敷いて寝ますが、マットレス+敷き布団で背中が痛くなるという事もありません。

浴室

浴室

お風呂の木の浴槽が非日常感があって嬉しいですね。 まるで温泉宿にでも来たみたい。
他に6畳の和室、脱衣所、トイレがありました。

テラス?ベランダ?はこんな感じで、

テラス

雨に濡れています(笑)。
直火はもちろんダメですが、バーベキューグリルを使用すればここでバーベキューができます。雨が降らなければ・・・・。軒があるので少しの雨くらいは大丈夫そうです。

備え付けの備品はどんなものがある?持参したほうが良いものは?

公式HPでは

別荘には、次の備品、消耗品、食器類が備え付けてございます。テレビ、テーブルセット、掃除機、エアコン、扇風機、洗濯機、ファンヒーター、ガーデンテーブル・チェア、冷凍冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、オーブントースター、お鍋、フライパン、まな板、包丁など調理器具一式急須、お茶碗、お皿、グラス、お箸、ナイフ&フォークなど食器一式キッチン洗剤、スポンジ、ふきん、ラップ、トイレットペーパー、ゴミ袋、石油(冬季のみ)など寝具・シーツ、ピロケース、リンスインシャンプー・ボディソープなど                                             ヴィラージュ那須高原公式HPより引用

となっています。

食器類

食器類は全て6人分ずつありました。スプーンや箸も6人分ずつありました。

上に記載のないもので実際にあったもの。

  • ティッシュパペーパー2箱
  • 電気ケトル
  • 脱衣所の足ふきマット
  • 歯磨き用のプラスチックのコップ
  • 洗濯用洗剤
  • 殺虫剤や虫よけスプレー
  • ハンガーラックとハンガー

我が家が持って行ったものは、

  • 自分たちの着替え
  • バスタオル
  • スマホの充電器や洗面用具
  • 食材
  • 飲み物類
  • お菓子類

持参すれば良かったと思ったもの。
(我が家の場合ですが)

  • 子供用の食器類
  • 調味料
  • サンダル

食器はあるという事でしたので(食器については)まあ何とかなるだろうと思っていたのですが、やはり慣れない食器で子供は食べずらかったようです。陶器のマグカップやお茶碗など落として割るんじゃないかとヒヤヒヤしました。

調味料も含め食材・飲み物・お菓子は途中のスーパーで購入するという手段を取りましたが、一泊二日の旅行で調味料など使っても1~2回のものをわざわざ買う必要もなかったと思っています。
家にあるものを小分けにして色々持って行った方が経済的だし、色々な味を楽しめます。

ウチはマヨネーズと焼肉のタレのみ購入、それですべての調味をまかないました。

サンダルに関しては、別荘から車へちょっと荷物を取りに行く時テラスへ出るときなど、サッと履けるものがあると便利。

メリット

旅館やホテルに泊まる事と比較すると

  • 旅館やホテルよりお安く泊まれる。
  • ハイシーズンでも比較的予約が取れやすい。
  • 他のお客さんを気にすることなく、自分たちの好きな物を食べ好きな時間にお風呂に入る事ができます。子供が少しくらいはしゃいじゃっても全然OK!!
  • 自分たちで食事やお風呂の準備をするのが多少面倒に思われる方もいるかもしれませんが、普段はやらないウチの子供たちも積極的に食事の用意や布団敷きなどを手伝ってくれました。環境が変わって何もかもが楽しかったようです。

キャンプする事と比較すると

  • ヴィラージュ那須高原の場合食器や調理器具などほとんどそろっている(BBQグリルの貸し出しや薪の販売もある)ので荷物の準備が楽チンです。
  • お風呂やトイレなどの心配がありません。
  • 雨や気温など天候の心配をしなくてよい。

デメリット

  • ヴィラージュ那須高原を利用する場合、割り当てられた別荘の立地によっては食材などの買い出しをするのにスーパーやホームセンターなどが遠くて不便になる事があります。
    今回割り当てられたバケイションランドという所は、ヴィラージュ那須高原の店舗から別荘まで車で15分。スーパーやホームセンターまでは別荘から30分ほどかかりました。「一度別荘に荷物を置いてから改めて買い出しに・・・」と思われている方はその辺注意です。時期によっては、周辺の道路もかなり渋滞します。
  • 別荘周辺に子供が遊べそうな広場や公園、小川などはありませんでした。できるとしたら散歩ぐらい。別荘自体も庭的なスペースが無かったので、外で遊ぶことができなかったのが残念でした。
  • そこで「生活」してこその「別荘」ですから一泊二日では物足りなかったですね。せめて二泊三日くらい時間に余裕を持ったほうが那須ライフ・別荘ライフが楽しめると思いました。

まとめ・施設情報

のんびりと自分たちのペースで過ごしたい小さい子供連れやカップル、周りを気にせずに少しは騒ぎたい若者のグループ旅行などに貸し別荘はアリな選択ではないでしょうか?

ヴィラージュ那須高原ではペット連れ可の物件も多数扱っているので、チェックインカウンターではペット連れの方も多く見かけました。

皆さんも良かったら利用してみてはいかがでしょうか?

施設情報

名称 ヴィラージュ那須高原
URL https://village-nasu.com/
住所 〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1147-631 
電話番号 予約 03-3291-1200
現地 0287-76-1977
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
地図  

コメント

タイトルとURLをコピーしました